ブログは自由帳だから好きなことを書こう

ブログ 自由帳 コラム


これはクロネのブログ講座でおなじみのクロネさん(@kurone43)のツイートを引用させていただきました。

このツイートを読んで「ブログを始めた頃の初心」を思い出したので、改めて記事にしておきます。

日記記事もガンガン書いていい

ぼくがブログを始めたときに「収益化」と「自己表現」をブログでできたらいいなと思って始めました。

自分の日常を書いても誰も興味ないことはわかっていますが、思考をまとめたり思い出として後で振り返ることができるのはブログの素晴らしいところでもあります。

ただ、収益化やアクセスアップに拘るあまりに「有用な記事を書かなければ」という思いに囚われるようになっていました。その結果、ブログを書くのが何となく義務感のようになってしまってたんですよね。

匿名でやってるブログですが、自分が振り返ったときに生きた証を残せるブログを、もっと自由に楽しんでいいんだよとクロネさんは教えてくれました。

サンタク
サンタク

プレッシャーを感じながら書いた記事ほどつまらないものはない

アクセス狙う記事とオピニオン記事を分けて考える

ブログ運営も半年ぐらいになってやっと黒字化することができました。アドセンス報酬だけでもサーバー代ぐらいは稼げるようになりました。

最初はゼロだった収益が少しずつ増えてきて、前月以上を目指したくなる欲深い人間がぼくです。

伸びてきた収益を下げたくないし、もっと上を目指したいと焦る気持ちからいつの間にかアクセスアップのことばかり考えて記事を書くようになってしまうんですよね。

オピニオン記事や日記記事なんてぼくのようなPV数の少ないブログで書いてもほとんど読まれないことはわかってます。でも書きたいんですよね。書くことが好きだから。

コラムカテゴリーを追加しました

 

サンタク
サンタク

というわけで、誰からも検索されなさそうなぼくの個人的な記事を保管するために「コラム」というカテゴリーをつくりました。

 

自由な雑記を書いたときはすべてコラムカテゴリーにまとめることで、あとで自分が読み返したいときも簡単に探せるようになりますね。

これをきっかけにカテゴリー整理もしてみたいと思いました。何となくだけどカテゴリー整理するだけで今より良い記事が書けるようになると思ってるんですよね。書くことがより明確にしやすくなるからかな。

なかなかブログの中のことまでやってる時間はとれないけど、まあ空いた時間にちょこちょこいじっていきますかね~。