過去記事が1万本を超えてるイケハヤ先生でも焦ってるんだから凡人はもっと頑張らないといけない

イケハヤ ブログ

やっと180記事まで到達しました。どーもサンタクです。

昨年の10月末に開設した当ブログも、9ヶ月経ってやっと180記事に到達しました。

ここ3ヶ月ぐらいで新ブログを開設したのですが、五月病が続いてしまいメインブログである「家族のしゃべり場」の更新頻度が急激に下がってきてます。7月なんか10記事も書いてないかも…。

そんなときにイケハヤさんのこんなツイートを目にしました。


キャリアも長くてこれだけ強いブログを持ってる人でも売上が下がって焦るんですよ。

しかも過去記事が1万本を超えてるとかすごすぎる。


検索流入が7割で、それだけで100万PVって本当にキャリアが成せる業ですよね。

これだけ実績を残してる人でも毎日淡々と記事を更新し続けてるのに、ぼくのような凡人がサボってたらそりゃ結果も出るわけないんですよ。

サラリーマンブロガーと専業ブロガーでは使える時間の差はありますが、1日1記事更新ぐらいの時間はサラリーマンブロガーでも作れるはずなんです。

隙間時間を有効活用するために便利なアプリも買いました。

記事のクオリティは気にしないでひたすら書くのみ!

100記事、200記事なんてブロガーとしてはまだまだひよっこ。やっとスタートラインに立てたようなものなんです。

ぼくもようやく月5000円ぐらいはブログで稼げるようになってきましたが、ぼくが目指してるのはこんなもんじゃない。

収益をもっと高い位置で安定させるためにはとにもかくにも記事数を増やすこと。

幸いにも検索流入が8割を超えてる当ブログは、更新頻度が下がってもPVは安定してます(低い位置でね)

今の現状を打破して、まずは月間1万PV到達するには記事の更新頻度を上げていくことが最短ルートなんですよね。

ブログを始めたばかりの頃のように自分の書きたいことをガリガリ書いて、更新頻度上げていきます!

ブログ運営に迷ってる人はこの本を読むとやる気が出てくるからおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です