コインチェックで仮想通貨デビューしました!素人のぼくが最初に選んだコインはこれ

空前の仮想通貨ブームに乗っかって、ぼくもデビューしました!

これだけ仮想通貨の話題で連日賑わってると興味はあるけどなんか踏み出せないって人もいますよね。

かくいうぼくもそうでした。

  • 手続きがめんどくさい
  • なんか怪しい

仮想通貨のイメージって概ねこんなどころではないでしょうか。ぼくもそうでした。

そんな素人のぼくが仮想通貨購入に踏み切った理由と、実際に買ってみた感想を記録しておきます。

仮想通貨デビューはコインチェックで

ぼくはコインチェックで仮想通貨デビューを果たしました。

最近ではテレビCMやYouTubeの広告でも流れてますよね。ぼくの息子(4)も名前を知ってるぐらい知名度が上がってます。

コインチェックはスマホのUIがとても使い勝手がいいので、投資経験ゼロのぼくでも簡単に仮想通貨を購入できました。

初心者が仮想通貨デビューするならコインチェック一択です。

2018年は仮想通貨が爆発的に伸びると言われてるので、いつでも買えるようにコインチェックに登録だけでもしておくことをオススメします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

XEM(ネム)を最初のコインに選びました

f:id:liberted621:20171231201743j:image

ご覧の通り、XEM(ネム)しか持ってません。

金額は日本円にして5000円分。これは、コインチェックでクレジットカードを使用して購入できる最低金額です。

コンビニ入金とか銀行振込とかもあるんですけどコンビニ入金は手数料が高いんですよ。一回の入金で800円ぐらい手数料とられるとかもったいなさ過ぎて無理…。

最初は初めてだし1000円分ぐらい買ってみようかなと思ってたけど、手数料の高さと今後のXEM(ネム)の伸びしろを考えて5000円分買いました。妻から臨時のお小遣いもらったから全額XEM(ネム)に換金。

1年後に100倍ぐらいになったら嬉しいな〜(о´∀`о)

随時買い増ししていくよ!

2017年はモナコイン、XRP(リップル)が爆上げしたことで、富の移転が進みました。

年始にモナコイン、リップルあたりを買ってた人はサラリーマンの年収分ぐらいはさくっと儲けたんじゃないですかね。

ぼくはリスクを恐れて飛びつくのが遅れてしまいましたが、今回XEM(ネム)を130円で買えたことにきっと後で感謝すると思うんです。1単位あたり1000円は確実に超えてくると信じてますので。

これは2017年のXEM(ネム)のチャートです。

年始は1単位あたり1円にもならなかったようなコインが、年末には100円超えてるなんてすごいことですよね。

日本円で説明すると1年で1円が100円になったようなものです。1円硬貨を1年間持ち続けてても、その価値は1円のまま。だったら日本円を仮想通貨に換えといた方がお金持ちになるチャンスは大いにありますよね。

XEM(ネム)を1万円分、2017年始に持ってたら2017年末には100万円!仮想通貨には夢があるんですよ!

まあ捕らぬ狸の皮算用はやめておきましょう。悲しくなるだけなので。

なんのコインを買っても爆上げするのはホントに2018年中ぐらいだろうなと思うので、今年は資金が許す限り買い増ししていきます。

日本円がオワコンだとは思ってない

仮想通貨でポジションをガンガンとってる人は、口を揃えて「JPY(日本円のこと)はオワコン」と語ります。

プロブロガーのイケダハヤト氏は完全に振り切った発言をしてますね。

ぼくはまだ「日本円はオワコン」という感覚が理解できていません。日本で生活している以上は日本円は必要ですからね。

ぼくが仮想通貨を買うのは完全に投資目的なので、日本円と仮想通貨を含めた総資産を増やすことに注力していきます。

2018年は仮想通貨投資で借金を全額清算できたらいいな~。

仮想通貨がよくわからない人はとりあえず買ってみればわかります

この記事を読んでる人は、少なからず仮想通貨に興味はあるけどイマイチ怖くて手が出せないという人かと思われます。

ぼくも買うまでは正直めちゃくちゃ怖かったです。でも買いました。

何でもそうだけど不安だったり怖かったりするのって「わからないことがわからない」からなんですよね。

実際にXEM(ネム)を購入してみたぼくも、まだまだわからないことはたくさんあります。もし利益が出たときの税金のこと、円転するやり方などなど。

まずは行動してみないと、わからないことを明確にすることはできません。少しでも興味があるならまずは仮想通貨を買ってみましょう。

購入金額以上の損はないよ

同僚と仮想通貨の話をしてたときに聞かれたことなんで、きっと気になってる人は多いと思うから答えておきます。

仮想通貨投資は、自分が購入した金額以上に損をすることはありません。

ぼくは今回のデビュー戦で5000円分のXEM(ネム)を購入しました。1単位あたり約130円での購入。

これが1単位あたり200円になれば単純計算で70円の利益になるのはわかりますよね。

逆に、1単位あたり100円に下がったとします。その場合、単純計算で30円の損失。仮に1単位あたり0円になったとしても、5000円がゼロになるだけなんです。それ以上に損をすることはないから安心してください。

宝くじと仮想通貨、どっちがお得?

正月なので宝くじとの比較についても触れておきましょう。

年末ジャンボ宝くじを10枚3000円で買ったとします。これが当たれば最大で10億円。外れれば3000円はゼロになります。

一等が当選する確率ってどれぐらいか知ってますか?

f:id:liberted621:20180101173308p:plain

出典:ジャンボ宝くじ33,333枚の当選確率を調べてみました! | 懸賞・宝くじ プレゼントならドリームメール

・ジャンボ宝くじ33,333枚を買って、1億円以上=1等または前後賞のいずれかが当たる確率は 約1%!

1%ということは、「100人に1人の確率で1億円以上が当たる」んです。

1%って…。この計算方法でいくと、33333枚買うってことは購入金額は約1000万円。
1000万円分の宝くじを購入して1億円当たるのが100人に1人はひどすぎるでしょ。

仮想通貨に1000万円betしたら、1単位あたり10倍上がるだけで1億円を手にすることができます。

どっちが1億円を手に入れやすいか考えれば一目瞭然ですよね。

さいごに

思えばぼくが投資を始めたのは仮想通貨が初めてだったんです。今までも株式投資や不動産投資に興味はあったのですが、元手となる軍資金がありません。

今回の仮想通貨は元手がほとんどかからずに富を得ることを目指せるんです。

このツイートとか破壊力ハンパない!1年で2000円が2千万円って…。

ぼくも5000円から始めてどこまで資産を増やせるかチャレンジしていきます!

最後に広告貼って終わります(笑)コインチェックの登録はこちらからどうぞ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です