2018年の抱負。ブログや仕事、生活全般の目標を書いていくよ

コラム

どーもサンタク(@santaku817です。

二連休→2日勤務→二連休という何とも言えない生活をしてます。

2日働いたら連休が待ってるとか最高なんですけど、仕事にはまったく身が入りません。

気づけば仕事どころかブログまでサボってたから、気を引き締めるためにも今年の抱負でも書いてみようと思います。

仕事はまあそれなりでいいかな(笑)

いきなりグダグダ感満載ですが、今ぼくがやってる仕事、まったく好きになれないんです。

ライフワークとライスワークの話で言えば完全に「ライスワーク」をしてます。

hataraku.vivivit.com

  • ・ライスワーク(Rice-Work)

    … 生活のために、ごはんを食べていくために働くこと。

  • ・ライクワーク(Like-Work)

    … その仕事が好きで働くこと。

  • ・ライフワーク(Life-Work)

    … 仕事とプライベートは分けず、自分の使命と思える仕事で働くこと。
    労働する仕事だけではなく、一生続けていく趣味や活動についても使われる。

ぼくとぼくの家族がごはんを食べていくために働いてるだけであって、今の仕事を好きだと思ったことはありません。

だから仕事に関してはほどほどでいいかなと。

ケガや病気をしない程度にライスワークをこなします。

理想を言えば年内に独立

これまた仕事面の話になりますが、ぼくには10代のときから独立願望があります。

なんとなく「社長になりたい」という思いだけは常にありました。

これはきっと貧乏な家庭で育った幼少期の体験からきてるもので、「社長」っていうだけでお金持ちのイメージがあるとこどもながらに考えてたんでしょうね。

今はお金持ちになりたいというよりも自分の時間と家族の時間を増やしたいという思いから独立願望がより強くなっています。

今のような働き方をしていたら24時間中、睡眠時間ぐらいしか残らないです。

独立はできなかったとしても転職はしたい!

家族とコミニケーションを深める

f:id:liberted621:20171123135119p:plain

家庭のことは仕事と直結してきますが、やっぱり今は圧倒的に家族で過ごす時間が足りてないんですよね。

ぼくが仕事で家にいないときに、娘がぼくのことを探していた話を妻から聞きました。

「パパー?」と呼んでも返事がない娘は、何を思ったのか寝室の布団を見に行ったそうです。

このエピソードが意味するところは、ぼくは家に寝るために帰ってるようなものだということです。

娘の中でパパは「いつも寝てる人」という印象を少なからずもってるんですよね。ぼくが夜中に働いてることをこどもたちは知らないから。

余暇時間がほとんどない現状で最優先するべきはやっぱり家族なので、家族とのコミニケーションは時間をとっていきたいですね。

妻の肩もみもコミニケーション

妻は以前から肩こりがひどくて、最近ではギックリ腰ならぬ「ぎっくり首」になっています。

ngood23.com

首を痛めた原因はくしゃみ。そう、妻はくしゃみをしていただけで首が回らないほど痛くなってるんです。

病院で出た診断は肩こりから痛みがきてるとのことなので、コミニケーションのひとつだと思って少しの時間でも肩をもんであげようと考えてます。

本音を言えば、ぼくもたまには腰をもんでほしいです。

ブログに注力

ぼくがブログを始めたのはそもそも「お金を稼ぐ」という目的でした。

なぜブログを書いてお金を稼ぎたいのか、それは家族との時間を過ごすため。

ぼくがブログを書くことでお金を稼げるようになれば、今みたいに果てしない労働をする必要がなくなります。例えブログだけで食べていけないにしても、給料が安くなっても今より勤務時間の短い仕事に転職することはできます。

だから今年は会社の仕事よりもブログに注力したいし、時間を多くとれるようにしたいんです。

具体的な数字の目標はこちらの記事に書いたので割愛します。

www.liberted.xyz

自己投資を惜しまない

今年ぼくが圧倒的な成長をするためには、自己投資が欠かせません。

読書もそのひとつだし、何でも体験することが自己投資になります。そういったことに使う時間やお金を惜しまないようにしたいですね。

読書の目安量は月に二冊以上。数じゃないという声も聞こえてきそうですが、本には残念ながら当たりハズレがあります。ベストセラーだからといってぼくにはまったく響かないような本もあります。

だからこそ多くの本に触れてホントにいいものを探していけるようにするんです。

湯水のごとく使えるようなお金持ちではないので上限は決まっていますが、浪費を投資にして支出のバランスを変えながら、積極的に自己投資していきます。

学んだことはこのブログでしっかりアウトプットしていきます!

さいごに

簡単にではありますが、今年の抱負を書きました。

一言でまとめると「ライフバランスを考える」一年になりそうです。

今までは将来のことを漠然に考えることはあっても具体的に考えたことはありませんでした。

それが30歳を過ぎて2人のこどもたちも着々と大きくなってきてるとき、今のままでいいのか?と疑問に思うことが増えたんです。

「亭主元気で留守がいい」なんて昭和的な考え方から脱却して、夫婦で一緒にこどもたちを育てていく生活を本気で実行したいんです。

この豊富には今年やりたいことをどんどん追記していって、また年末に達成度を確認できるようにしておくために書きました。

こういったことができるのもブログの楽しさのひとつなんですよね。