2ヶ月間で5kg痩せるために決めた3つのマイルール

どーもサンタク(@santaku817)です。

今の会社に入って今年の夏で3年。この3年間で約13kg太りました。

入社当時(2015年)のぼくが69kgだったのに対し、2018年2月に受けた健康診断の結果で80kg。実に11kgの増加です。

体重の推移は入社から半年ぐらいでバーンと5kg増えて、そこからはジワジワと増え続けた結果が今の80kgなんです。

実は今回ダイエットを決意したのは、会社から奨励金が出るからなんです。ただ痩せるだけで5万円も貰えるんですよ⁉いい会社だなぁ。※ダイエットチャレンジは中止になりました(怒)

新聞屋は生活が不規則だからか太ってる人が非常に多い業界です。糖尿病、痛風患者はかなり多いんですよ。

5万円貰える条件

  • 2月の健康診断の体重から5%減
  • 期限は未定(恐らく次回の健康診断だから夏頃まで)
たったこれだけ。簡単でしょ?
ただ痩せるぞ!って決意するだけでは弱いので、こうしてブログで決意表明しておいて後で心が折れそうになったら何回でも見直せるようにしました。
ぼくが2ヶ月間で5kg痩せるために決めたマイルールを記録しておきます。この記事にはダイエットにいいと思ったことを積極的に取り入れて、随時更新していく予定です。

サンタク

お金がかかるとぼくは本気出しますよ!

マイルールその1:晩酌を減らす

ぼくはお酒が好きで、ほぼ毎晩飲みます。飲まないのはフットサルの日ぐらいかな。あとは体調悪いとき。

1日の飲酒量は缶ビール1本(500ml)、缶チューハイ2本(500ml)これぐらいです。この3年の間で飲酒量はかなり増えました。もともとは1日ビール1本~2本(350ml)程度でした。

ぼくが太った最大の原因はたぶん「酒」なんですよね。

自分でも薄々感づいていたんですけど、ぼくは軽いアルコール依存症のようなところがあります。

全然飲みたくない気分のときでも、仕事から帰ってきて何となく缶ビールを開けてることがあるんですよね。これ、アルコール依存症の初期症状らしいですよ。


休肝日も設けずに、無計画に毎日晩酌するのは身体的な健康を考えてもよくないので、ダイエットを始めるにあたって晩酌を減らすことを決めました。

具体的にやること

  • 次の日が朝刊配達のときは酒を飲まない
  • 朝刊配達後の飲酒はやめる
完全に酒をやめると最初から決めてしまうと、それがかえってストレスになってしまうのではないかという妻からの優しさで完全禁酒を最初から決めるのはやめました。
飲酒量を減らすだけで割と簡単に1か月で2kgぐらいは落ちると思ってます。
追記:ビールやめました。

マイルールその2:間食をやめる

ダメだとわかっていながらお菓子食べちゃうんですよね~。

営業の仕事って意外とエネルギー使うんですよ。いかに契約に繋げるかを瞬時に考えながら話したり、商談の場を盛り上げるために細かいことにも気を配ります。

こういう仕事を1日してると、脳が糖分を欲するから夕方にどうしても食べちゃうんです。

これは糖質依存になってることも考えられますね。


夕方になって小腹がすいたらお菓子を食べるのをやめて「煮干し」や「おしゃぶり昆布」「炭酸水」などで空腹をごまかす方向に変えていきます。

最近また行き始めた週末のフットサル。予算の都合で隔週しか行けませんが、これは継続的にやっていきます。

義務的にやるというよりは単純に好きなんですよねぇ。フットサル。30歳を過ぎた今でも、まだまだうまくなりたいという欲はあります。

理想は毎週1~2回はフットサルやりたいので、ブログを頑張ってフットサル費用稼ぎます。

フットサル以外にも普段の生活の中で運動を意識して、なるべくエレベーターは乗らないで階段を使うこととか、歩くときに少し意識して足を上げてみるなどをやっていきます。

時間がとれればウォーキングなんかもやりたいけどこれは厳しいかな。ブログ書く時間がなくなっちゃうのはつらい。

追記:腹筋ローラー買いました!詳しくはブログに書いたので、よかったら読んでみてください。

point

・フットサルは継続する

・なるべく階段を使う

・歩く姿勢を意識する

サンタク

体を動かすことをめんどくさがらないようにしよう

 

まとめ:最終目標は健康的にやせること
今回ダイエットを始める動機は「お金」だけど、この企画のおかげで健康な体を手に入れる覚悟ができました。
1か月以内に5kg落とせとかそんな無謀な話ではなく、じっくり時間をかけて健康的な体を手に入れるためには何をすればいいか考えることも今回のテーマのひとつです。
ぼくは自分で決めた3つのマイルールを徹底してやることで痩せられるかどうかを自分の身をもって証明していきます!
ブログやツイッターでも定期的に体重の推移などは公開していくつもりなので、そちらのチェックもお願いします。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です