ブログ執筆の時間を割くためにやるべきこと

サラリーマンブロガーのみなさん、こんにちわ。

毎日1記事は更新すると決めていた当ブログですが、不覚にも昨日は更新できませんでした…

なかなか毎日更新は難しいですよねぇ。

こどもと共に寝落ち

昨日ブログが書けなかった理由は「寝落ち」です。

朝出勤前にこどもたちを保育園に送っていくという任務を請け負ってるので、今までより1時間早い6時過ぎの起床が絶対条件となりました。

一日の睡眠時間は最低でも7時間はほしいので、6時に起きるためには遅くても23時には寝てないといけません。

21時半にはこどもたちと布団に入って22時までに寝かせて、そこからブログ書こうかなーなんて思ってたのに…Zzz

睡眠と仕事を軸に流れを考えよう

一日の中で最も時間を割いてるのが「仕事」と「睡眠」です。これはほとんどの人がそうですよね。

大まかなタイムスケジュールを組むときに、まずは仕事と睡眠にどれだけの時間が必要なのかを決めましょう。僕の場合は仕事と睡眠時間に1日20時間ぐらいは使ってます仕事が長すぎる…

残った4時間をどう使うか考えたとき、僕の場合はブログに時間を使えるのは1時間あるかどうかでした。

だらだら作業しない

今までは、酒飲みながらだらだらと記事を書いていました。

途中でTwitter見たりYouTube見たり、記事を書くのに調べ物してるとそっちに夢中になったりしながら、一本の記事を書き上げるのにかなり無駄な時間を使っていました。

これからはきっちり時間を区切って1時間なら1時間のうちに必ず書き終える!という気持ちで取り組んでみます。

時間がないなら酒は飲まない

毎日なんとなく飲んでいたビール。ビールは好きなんですが、毎日飲む必要はないんじゃないかと思うようになりました。飲まなきゃいけない理由があるわけでもないので。

ビールは太るし集中力なくなるし翌日の目覚めも悪くなるしで、百害あって一利なしのような気がしています。

休日の前とかみたいに時間があるようなときぐらいにして、時間がないときに無理に酒を飲む時間を作らなくてもいいかなと思ってます。

まとめ

ブログを書くようになってからは毎日いろんな刺激があってホントに楽しいです。

記事を書くために頭使ったりネタ探しで日常の視点が変わったりと、ブログはいいことだらけです。いい趣味をもったなーなんて思ってます。

収益化を狙いつつもブログを趣味としても楽しめるように、時間の使い方についてはもっと突き詰めていかなければいけないですね。

関連記事⇨プロブロガー「イケダハヤト」のブログ執筆時間が凄すぎた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です