ブログは100記事書いてスタートライン。モチベーション下がり気味のブロガーに良記事紹介です

どーもサンタクです。

Twitterのタイムラインを眺めてたら良記事を見つけたので、自分のためにもブログに残しておきます。

ブログ初めて数か月で諦めてしまってる人は、ずーみーさんの記事を読むとモチベーション上がりますよ!

とりあえず100記事!

「とりあえず生で!」みたいな居酒屋のノリで見出しを読んでください。

一日1記事更新を毎日続けても100記事に到達するには3ヶ月と10日ほど要します。

ぼくもあと少しでブログ開設から100記事に到達しますが、ブロガーとしてやっとスタートラインに立てるところまできました。

とりあえず100記事のホントの意味は、「ブログを書く」を習慣化することにあります。

本気の人は1か月で100記事

ダイエットドリンクサイトを作ったアフィリエイターは、いつもサイトを作るときは最初の1ヶ月で100記事以上入れるそうです。

これはずーみーさんの記事内から引用してきたものですが、ガチなアフィリエイターは1日3本更新が当たり前。アフィリエイターというところから察するに、特化記事を100本入れてると考えられます。

ブログを書いてる人ならわかると思いますが、ひとつのテーマに特化した記事を100本書くって尋常じゃない努力と知識量が必要です。

雑記ブログならその時々に興味があるものなどを記事にしていくだけなので割と簡単に書けるんですけどね。

本気で稼ごうとするアフィリエイターには脱帽です。

この記事が99記事目

ぼくのブログではこの記事が99記事目になります。そんなタイミングでずーみーさんのブログを読めたのは何かの運命なのか。

ブログを始めた当初ぼくが、まずは100記事書くことを目標にしていました。

毎日のようにブログを書いて、いよいよ100記事到達というときになって、急にやり切った感が出てきてしまったんですよね。なんでかわからないけど。

ここまで書いてきた自分スゴイ!みたいな驕りが少なからずあったように思います。

ずーみーさんの記事はそんなぼくの気持ちを引き締めてくれました。

ブログ運営のモチベーションが下がったらこの記事を読んでみて

ぼくの経験上、ブログを始めて1か月ぐらい経った頃に最初の山場を迎えるんじゃないかと思うんですよね。1日1記事更新だと30記事ぐらい書いたときかな。

結構頑張ってブログ書いてるのにまったくお金にならないじゃないか!そんな風に思い始めるのがちょうどこれぐらいの時期。人によってはこれぐらいの時期でアドセンス審査に通過する頃かな?

自分ひとりだけだと、モチベーションを維持するのって難しいんですよ。

ぼくはブログに対してのモチベーションが下がってきたときは本を読んだり他の人のブログ運営記事を読んだりするようにしてます。

ずーみーさんの記事は、100記事書くのなんて当たり前。500記事入れてからがブロガーだよと書いてくれてます。上には上がいることを教えてくれますよ。

参照記事→ブログで月200万稼ぐために必要な更新頻度とは? | 100%本気の起業相談室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です