インフルエンザは体調管理不足とか言う老害はくたばれ

どーもサンタクです。

今日の昼間、会社あてに同僚から「インフルエンザに感染しました」という報告の電話をぼくが受けました。

いくらブラック企業とは言え、さすがにインフルエンザになった人に出勤しろとまでは言わないですよね。周りにうつされても困っちゃいますし。

そんなことよりももっと強烈な言葉を店長(31才)がぼやいていたのを、ぼくは聞き逃しませんでした。

人としての感情を疑う一言

f:id:liberted621:20180217214211p:plain

店長がぼやいた衝撃の一言

「死ねばいいのに」

…。

……。

………。

えっ⁉

さすがに耳を疑いました。

さすがにインフルエンザの同僚に直接言ったわけではありませんが、いくらなんでもそれはないでしょ。

どんな教育を受けて育ったらこんな大人になるんだろうか、親の顔が見てみたい(うちの事務員は店長のお母さん)

インフルエンザは体調管理だけじゃどうにもならない

f:id:liberted621:20180217214327p:plain

インフルエンザを風邪と同じような感覚で考える人がいますが、これはまったく別物です。防ごうと思って防げるものではありません。

そもそも、どこにインフルエンザ保菌者がいるか明確にわかる基準はないですよね。私インフルエンザ保菌者です!ってプラカード持って歩いてる人なんかどこにもいません。

ぼくら新聞屋のように不特定多数の人と接触する機会がある仕事をしていれば、いつどこでどんな病気をもらってくるかわかりません。

マスクをしてたって100%防げるわけじゃないですからね。インフルエンザに100%感染しない方法なんてシーズン中は誰とも会わないぐらいしか予防策はありませんよ。

体調管理がなってないとか言う前に労働環境は大丈夫?

以前からうちの会社のブラック企業度については何度も記事にしてきました。過去記事貼っておくので、まだ読んだことない人はぜひ一読を!

www.liberted.xyz

www.liberted.xyz

こちらは社畜祭りに寄稿した記事

shachiku-festival.com

労働環境は割と最悪です。どんなに頑丈な体を誇っている人でも必ず体調悪くします。

不規則な労働時間の新聞屋は慢性的な睡眠不足になりやすいので、精神的におかしくなる人も多いようです。そういえばぼくも今の会社に入社してからずいぶん心が荒んだような気が…。

劣悪な労働環境な上に、人員は常にギリギリで仕事をしているので体調不良になるのもある意味仕方ないことだとぼくは思ってます。

インフルエンザに感染したら気持ちよく休ませるのは当たり前

f:id:liberted621:20180217214446p:plain

「死ねばいいのに」なんてぼやいてる人がいるなんてことを知ったら、どんな事情であれ休みはとりにくくなります。自分もあんな風に言われてるんだろうなと勘ぐってしまいますよね。

インフルエンザなり何らかの病気になって仕事ができない状態なら、落ち着くまでしっかり休ませてあげるのが最優先じゃないですかね。そんなの当たり前ですよ。

体調管理は本人だけの責任ではないとぼくは思う

体調管理ができないやつはクソみたいなこと言うやつって大体年寄りなんですよね。この発言、老害以外の何物でもありません。

ゆっくり休む暇も与えない会社が体調管理に口を出すこと自体ふざけてますよ。

こんなクソみたいな考え方をした上司とは一緒に働きたくないものです。

まとめ:予防策で毎日マスクしよう

f:id:liberted621:20180217214549p:plain

働きたくないとは言ったもの、生活のためには我慢して老害上司(同い年)と一緒に働かざるを得ないのが悔しいところ。

体調管理がなってないとか「死ねばいいのに」とか言われたらムカつくので、明日からは毎日上司の前ではマスクをして仕事します。

どんなに予防しててもなるときはなるんだよってところを見せてやる(インフルになりたいわけではない)

★インフル予防にはこちらもおすすめ

2 Comments

ぱぱお

同業者ですいつも見てますw
新聞屋とは軽いインフルエンザ位では休めず
骨が一本折れたくらいでは配達しなければいけない職業です
合掌

返信する
liberted621

ぱぱおさんコメントありがとうございます!
同業者の方だと理解してもらいやすいですね(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です