わが家のクリスマスプレゼントはめちゃくちゃ豪華でした。

どーもサンタクです。

うちのサンタさんは、12/24に来ました。

25日でも良かったんだけど、保育園行く前にプレゼント開けるだけ開けて遊べないのもかわいそうかなと思ったので配慮。

一日中プレゼントを楽しんでたようです。

サンタさん羽振りいいなぁ

今年はこんなにたくさんのプレゼントを貰いました。

  • ミニスーファミ
  • アンパンマンのガチャガチャ
  • ベイブレード 神改造セット
  • アンパンマン ことば図鑑
  • ニンテンドースイッチ
  • おさんぽしよう!とことこわんちゃん

親からはベイブレードとアンパンマンのことば図鑑その他は全部おばあちゃんたちから。嬉しいですね。

保育園のイベントなどでもたくさん貰いました。うちのこどもたちは恵まれてるなぁ。

欲しいものを貰える環境に感謝

こどもたちが何不自由なく生活できるように、ぼくら親は必死になって働くものです。

その中で誕生日やクリスマスなどのイベントごとにプレゼントを渡したりするもんですが、こどもたちが願うものが貰える環境っていうのはホントにありがたいことだなと。

今はこどもたちもおもちゃを貰えた喜びでいっぱいだとは思うけど、こんな環境が当たり前じゃないこと、感謝の気持ちを忘れないことは日々伝えたいです。

ゲームに対しての理解

初めて買い与えたゲーム機は「ニンテンドー3DS」で、昨年入院したのがきっかけで長男にはあげました。3歳になる前でしたね。

割と早い段階でゲームをあげることに何の躊躇もなく、むしろゲームは小さいうちに始めた方がいいとさえ思ってます。

ぼく自身、初めてプレイしたゲームはドラクエで、その当時は字も読めませんでした。でもゲームを楽しみたい一心で字を読めるようになったんです。これも立派な知育だと思いませんか?

こどもたちの喜ぶ顔は親を幸せにする

年末は出費がかさむし、親にとっては大変な時期でもありますが、こどもたちが喜ぶ姿を見るのは格別嬉しくなれますね。

こどもが笑ってるだけで、一年間頑張って働いてきてよかったなーと思わせてくれます。また来年もこどもたちが笑って過ごせるように一生懸命働きます。

来年はブログ収入でちょっとした旅行にでも行けるぐらいには稼ぎたいですね。頑張ってブログ書こう。

ちなみに、今年は妻にもサンタさんがきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です