はてなブログテーマをZENO-TEALに変えた後の苦行

ブログ運営

当ブログ「家族のしゃべり場」ははてなブログで運営してます。ワードプレスに移行しました。

今回のONIHITODE騒動がきっかけでテーマを変更しました。ONIHITODEはいいテーマだなと思ったけどパクリはダメだよね。

参考:賞賛してる人大丈夫?はてなブログテーマ「ONIHITODE」がヤバいので警告 – 宇宙時代より

以前はBrooklynを使っていたのですが、トップページのカード型に憧れがあったこと、全体的にオシャレな雰囲気だったことから、ZENO-TEALに変更しました。

カスタマイズのあれこれは他の方もたくさんブログに書いてくれてるので、ぼくはZENO-TEALに変更したあとの苦悩について書いてみます。

サンタク
サンタク

ある程度の記事数があるブログでZENO-TEALを検討する人は覚悟が必要ですよ!

「続きを読む」の挿入が果てしない

f:id:liberted621:20180308130716j:image

ZENO-TEALの最大の特徴はトップページのカード型表示。ぼくがZENO-TEALに変えた一番の理由もこれです。

カード型表示を正しく表示するためにはいくつか工程があります。ざっくり書くと以下の通り

1.トップページの表示形式を全文形式にする
2.アイキャッチ画像の下に「続きを読む」を挿入

表示形式を変えるのははてなブログの設定からワンクリックでできますが「続きを読む」の挿入は記事内に自分で手打ちになります。これがもうとにかくめんどくさい!

サンタク
サンタク

アイキャッチ画像の下にモアタグを自動挿入できるcssないのかな…

タグ挿入ついでにリライト

f:id:liberted621:20180308154742j:image

ぼくがテーマ変更したタイミングで当ブログには125記事ほどありました。

記事内にモアタグを挿入するついでにリライトしたりクソ記事削除しながら苦行を続けていたら、118記事まで減りました。挿入作業はまだ終わってないので、初期の頃に書いた記事に近づけば近づくほど削除率が高くなるかも(笑)

他の方のブログを見てると記事削除したらアクセス増えたという話を見てから自分もやってみました。

正直、100記事程度のブログで記事削除の効果を得られるのかは謎ですが、定期的にメンテナンスはしないとダメですね。

過去記事見直すと誤字脱字とか不要な表現とかが多くて読み返すのも面白いです。

追記:クソ記事削除したらアクセス増えました。ブログ内もスッキリしたからよかったです。

文字の大きさを変更

f:id:liberted621:20180308155341j:image

ZENO-TEALはオシャレなんですけど、文字の小さかったのが個人的には難点でした。

それが好きという人ももちろんいると思いますが、ブログの文字の大きさは16pxが良いとどこかで読んだことがあります。

ぼくの場合はSEO的な観点というよりは単純に自分自身が読み直してみて、読んでて疲れないかどうかを考えたときに文字のサイズを変える必要がありました。当ブログでは18pxに変更しました。

文字の大きさを変えるカスタマイズはこちらの方の説明がシンプルでわかりやすかったです。

参考:もっと読みやすく!はてなブログカスタマイズのお勧めを7つ紹介します | スキ、はじめました。

まとめ:テーマ変更は大変だけど楽しい

ONIHITODEをインストールした直後にテーマ削除がきっかけで今回のテーマ変更を決断しました。

Brooklynもテーマとしてはよかったんですけどね。デザインのアクの強さをどうにかしたいと思ってたところだったのでちょうどよかったです。

テーマの変更とかカスタマイズってきっかけがないとなかなかやる気にならないから、今回のようにある意味、強制的にやらざるを得ない状況になったことで結果オーライですかね。

いろんなブログテーマを眺めるのもブログ継続のモチベーションになるんじゃないかと感じてます。飽きっぽい人にはおすすめ。

というわけで、テーマ変更時の苦悩でした!

コメント