ライフハック

シングルのトイレットペーパーを切らないで巻き取る方法

トイレ飾り 運気

便座の上からこんにちは。

あ、どーもサンタク(@santaku817)です。

昨日にんにくを大量摂取したせいか、猛烈な腹痛で目が覚めました。

2階の寝室から小走りで1階のトイレに駆け込み、便座に座った瞬間、勢いよく開放。

ウォシュレットで洗い流してスッキリ。

 

問題はここからです。

我が家はシングルのトイレットペーパーを使ってるんですけど、ぼくはシングルのトイレットペーパーが大嫌いなんです。

トイレットーペーパーを手に巻き取るとき、がらがら回すとぶちぶち切れません?

これがもうハンパじゃないストレスなんですよ。

トイレットペーパーが一周するごとに切れて、そんなぺらぺらな、まさに紙切れ一枚でケツを拭けというのかとトイレットペーパーに八つ当たりしたくなるぐらい。

ダブルだとそんなこともなくノンストレスで巻き取れるんですけどね。

今日もイライラしながらトイレットペーパーを巻き取ってたんですけど、ふとしたことがきっかけで切らずに巻き取る方法を見つけたんですよ!

その方法をシングルのトイレットペーパーに悩まされてるあなたにだけ、こっそりシェアしますね。

1.トイレットペーパーカバーの蓋を閉めたままだと切れる

トイレットペーパー シングル 嫌い

まずはトイレットペーパーがこの状態になってるのが一般的だと思います。

これでがらがらやるとぶちぶち切れるんですよ。

切れてほしくないところで切れるから、トイレットペーパー設置台の下は細かいほこりみたいなやつとか千切れた紙切れがたまりやすくなって嫌なんですよね。

ぶちぶち切れるだけでもストレスなのに、細かいゴミまで出して二重にストレスを与えてこないでくれ。

2.トイレットペーパーカバーの蓋を開けると気持ちよく回る

トイレットペーパー シングル 嫌い

なぜか思い出せないんだけど、カバーの蓋を開けて回してみたんですよ。

そしたらもう気持ちいいぐらいトイレットペーパーが回るの!

たったこれだけで解決するなんて信じられないけど、これを知ってからはシングルのトイレットペーパーでも快適です。

そんなに嫌ならシングルやめてダブルにすればいいじゃんと思いますよね?

ぼくは元来ダブル派です。

ですがダブルにできない事情があるんですよ。

詳しくは下に続きます。

浄化槽の家庭はトイレットペーパーをシングルにした方がいい理由

我が家は田舎なのでいまだに浄化槽なんですけど、どうやら浄化槽を使ってる家はダブルのトイレットペーパーを使わない方がいいみたいです。

理由はいろいろありますがざっくり言うとこんなところ。

  • ダブルよりシングルの方が水に溶けやすい
  • 排水管が詰まりにくくなる
  • 浄化槽の負担がシングルの方が少ない

浄化槽の仕組みを簡単に説明

浄化槽 仕組み
  1. 排水管を伝って浄化槽に流入
  2. ブロワーで空気を送って汚水を※攪拌(かくはん)させる
  3. 次亜塩素消毒して川に放流

※攪拌=かきまぜること

浄化槽に入る最初の槽を『流入槽』といって、ここにまずは生活して出た雑排水をためます。

流入槽に入った水を計量しながら次の『ばっ気槽』という雑排水を攪拌する槽に移します。

ばっ気槽には大量の微生物がいて、水中に溶けた汚物などを食べてくれます。

その微生物も酸素がないと生きていけないので、ブロワーで空気を送ってあげる必要があります。

ばっ気槽で処理した水を、『沈殿槽』に移します。

ここでは、攪拌した水を寝かせることで、微生物が処理しきれなかった水中のゴミと水を分離させてます。

一定時間寝かせて分離した「うわ水」だけを塩素消毒しながら川に放流します。

浄化槽の家庭は放流する先の自然のことも考えた方がいい

少し真面目な話になってしまいますが、下水に流してる家はまだいいんですよ。

街の下水処理場がしっかり機能していれば問題ないので。

浄化槽に関しては、各家庭のちょっとした配慮があるだけで、放流先の川の汚れがだいぶ変わるんですよね。

料理の油を排水口に流さないとか、カップラーメンのスープをシンクに流したら水をしばらく出しておくとか。

それだけで浄化槽にたまる油を薄めることができます。

もちろん、トイレットペーパーをシングルにしてるのもその一環ですね。

単純にシングルの方が浄化槽の汲み取り回数も、ダブルに比べて減るからお得と言うこともあります。

浄化槽の汲み取りって数万円単位でかかるじゃないですか。

節約できるところはしたいですよね。

各家庭のそういった配慮が、放流先の川の汚れを少なくして、もっとキレイな海をつくれるようになるんです。

浄化槽だけどダブル使ってるわーという方、次からシングルに変えましょう!

おまけ:トイレは華やかに飾った方が運気上がる

トイレ 雑貨

余談ですが、我が家のトイレにはこんな雑貨が飾られてます。

このしゃくれ動物たちの配置がたまに変わってるのも面白い。

妻がこういった小物をちょこちょこ買ってきては飾ってるんですけど、トイレは殺風景よりも華やかにしてる方が運気が上がるみたいですよ。

風水学の権威『ドクターコパ』が言ってました。

特に風水をがっつり取り入れてるわけでもありませんが、運気が上がると言われるようなことで簡単にお金をかけず試せるものなら、積極的に実践していった方がいいですよね。

なんだかいろんな情報をぶち込みすぎてまとまらなくなってしまいましたが、最終的に言いたいことはこれだけ。

シングルのトイレットペーパーは蓋を開ければうまく巻き取れるよ!

ABOUT ME
サンタク
30代の専業ブロガー。 妻と2人の子どもがいる4人家族。 バツイチ、中卒、自己破産歴ありとハチャメチャな人生から経験してきたことをコンテンツ化していきます。