田舎暮らしを始めてから「うさんぽ」のハードルが下がりました

実はうさぎを飼ってるサンタク家です。

うさんぽ 庭

名前は「とらじ」と申します。以後、お見知り置きを。

うさぎの散歩のことを「うさんぽ」といいます。

今までの家だとうさんぽするには少々ハードルが高かったんですよ。

賃貸だから壁かじられたら困るし、そもそも妻がうさぎアレルギーだし。

部屋の中で放すのはいろいろ問題がありました。

んでも今の家に来てからは約15㎡の庭があるから、簡単にうさんぽができるようになったんです!

基本、うさんぽは庭に放し飼いでOK

田舎暮らしの我が家。庭は割と広めです。

子どもだけじゃなく、うさぎにとってもこの環境はよかったかなと今になって思いますね。

ペットとして人間慣れしてるうさぎは、外に放しても逃げていきません(個体差あるかも)

我が家は歴代でうさぎを2羽飼ってますが、先代のうさぎも広い公園に放してもちゃんと戻ってきたからたぶん大丈夫(自己責任でお願いします)

2代目となるとらじも、外で自由に放したのは実は今回が初めてです。

家の周りが竹藪だし、最初は放したらそのまま帰ってこないかもと思っていました。

でも不思議なことに、ちゃんと帰ってくるんですよね。

うさぎ 寝る

この写真は30分ぐらいうさんぽした後に疲れたとらじ。

ぼくの足下付近をぐるぐるニオイ嗅ぎながら歩いてるなーと思ってたら急にゴロンとしてました。

この周りでは、うちの子どもたちが騒いでるけどお構いなしで寝れる図太さを持ち合わせてます。

うさぎは部屋飼いしてるけど外が一番似合う

うさぎの飼育方法は家庭によってちがうと思いますが、我が家では部屋飼いしてます。

部屋の中にケージを置いて、うさんぽ以外はそこで過ごさせてます。

うさぎ 自然 田舎

最近はちょっと手狭になってきたから大きめのケージ買ってあげたいんですけどね…。

庭でうさんぽしてて思うのが、外が一番似合ってるなと。

うさぎvs猫

茶色いうさぎ かわいい

写真で見ると置物みたいになってますね。

でも外でうさんぽしてると生き生きしてますよ。

楽しそうにうさぎらしくぴょんぴょん跳ねてます。

天気悪くなくて時間があるときは極力出してあげたいけど虫がちょっと心配なんですよねぇ。

あと、うちの周りを近所の猫がうろちょろしてるんですけど、その中の1匹が我が家のとらじを狙ってたんですよ。

とらじはまったく気付かずに遊んでたけど、あれで目を離してる隙に猫に襲われてたら大変だったかも。

獲物として狙ってたのか、ただ遊びたかったのかはわからないけど変に傷つけられても困っちゃいますからね。

これからもとらじが安心して遊べるように、しっかり見張ってあげつつうさんぽを楽しませてあげたいですね。

放し飼いが心配な人にはこんな商品もありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です